用語集

仮想通貨に関連する用語を解説しております

承認

承認とは取引(トランザクション)が新たなブロックに含まれることを言います。取引がまだどのブロックにも属していない場合は未認証です。いずれかのブロックに属している場合にその取引は認証を得たと表現します。

その取引の属するブロックの後にほかのブロックが追加されることで承認数が増えていきます。

ブロックチェーン上で支払う手数料が低い場合などはなかなかブロックに含まれず未承認の時間が長くなります。

孤立ブロックであっても承認は承認です。ただし孤立ブロックの枝は通常2つくらいしか伸びないので2承認くらいまでしか伸びません。

一般的には6承認を取ると、ほぼ間違いなく安全であると言われております。ただし事業者のシステム不具合により過去に6承認ととったトランザクションでもロールバックされたことがあり、安全な事業者を選択することが必要です。