用語集

仮想通貨に関連する用語を解説しております

公開鍵暗号

公開鍵暗号とは、対になる2つの鍵を利用してデータの暗号化、復号(元のデータに戻すこと)を行う暗号方式です。鍵は第三者に公開する「公開鍵」、自分しか知らない「秘密鍵」の2種類です。

公開鍵暗号の主な使用方法は「データの暗号化」と「署名」の二つがあり、ビットコインにおいては「署名」しか用いません。

ビットコインの取引はコインの所有者(アドレスの秘密鍵を持っている)が秘密鍵を用いて署名します。ほかの人はその署名と公開鍵を使ってその署名が秘密鍵を持った人が行ったこと、署名された後に本文が改ざんされていないことを確認することが出来ます。