用語集

仮想通貨に関連する用語を解説しております

リレー取引

リレー取引とは支払いのトランザクションが、受取人だけでなく、全員に送られる取引を指します。

ネットワークがPeer-to-Peerであるので、多くの場合、直接、受取人に送ることはできませんし、どの経路で送ったら良いかも分かりません。このため、バケツリレー的に全員に送ります。

Peer-to-Peer技術は中央サーバの媒介を要するものと、バケツリレー式にデータを運ぶものの2種類があります。後者の形態はどこか一ヶ所が寸断されてもサービス全体が停止することはありません。